雑記

ニューヨーク大学が医学部の学費を全額免除したらしいよ。

昨日(2018年8月16日)、ニューヨーク大学が医学部の学費を全額免除にしたというニュースがTwitterで流れてきました。

NYU School of Medicine Offers Full-Tuition Scholarships to All New & Current Medical Students

 

ニューヨーク大学の公式ブログ的なやつをざっくりまとめてみたので参考にしてみてください。

  • 現在所属している学生、および新入生の学費の全額免除に相当する奨学金を提供する。
  • 奨学金の対象となるのは年間授業料の約55,000ドル
  • アメリカ医科大学協会によると、2017年、米国の医者の75%が借金を抱えていた。
  • 私立大学医学部の学費の中央値は約60,000ドル
  • 卒業生の借金額の中央値は約202,000ドル
  • 私立大学を卒業した医師の21%は300,000ドル以上の学費による借金がある

 

記事によると、米国では優秀な学生が、多大な借金を背負うことになる医学部への進学を避けるようになり、深刻な医師不足を招いている。

高額な学費は、学生の多様性にも影響していて、医学部を目指せるのは富裕層が中心になっているのも問題になっている。

多くの助成金は医師になったあとで学費相当のお金を給付する形になっているが、それでは遅すぎる。入学時点で学費を免除することで、医師へのキャリアパスを広げることができる。

これらの問題を解決するために学費免除を決めた。

 

ざっくりいうとこんな感じですね。

 

BBCの記事に書いてある情報も以下にまとめました。

  • 永続的に学費免除をするために必要な額は約6億ドル
  • そのうち450億ドル以上はすでに調達した
  • この活動は10年以上前から始まった
  • ニューヨーク大学医学部はアメリカ初の私立大学医学部
  • 私立大学で唯一トップ10にランクインしている

 

東京医科大学の男女差別問題で騒いでる日本とは大違いですね。これを機に日本の医学部も変わってほしいところです。

Skype無料相談 受付中!
  • 逆転合格したい!
  • 受験勉強どうしたらいいかわからない!
  • AO・公募推薦の小論や面接対策が不安!
  • 学校の成績が落ちてきた!


そんな中高生や保護者の方の質問に無料でお答えします!プロとして10年、400人以上を個別指導してきた私にぜひご相談ください!Skypeで1回30分〜60分、無料相談を承ります!

無料相談をご希望の方は下記の「お問い合わせ」をタップ(クリック)してメールフォームへお進みください。

お問い合わせ