神奈川県公立高校入試

2019年神奈川県公立高校入試、理科(易化)の感想

2019年神奈川県公立高校入試、理科、表紙

2019年の神奈川県公立高校入試の理科は易化しましたね。先日は数学の感想と特に難しかった問題の解説をアップしたので、今回は理科の感想を書きたいと思います。かなり簡単だったので100点とった人もそこそこいたのではないかと思います。

問題の解説は以下の記事をご覧ください。

2019年神奈川県公立高校入試、理科、表紙
2019年神奈川県公立高校入試、理科の解説2019年の神奈川県公立高校入試、理科はかなり簡単でしたね。知ってるだけで解ける問題が多く解説の必要がなさそうですが、解説するのは問題の解き方だけではありません。勉強するときのポイントの解説も腕の見せ所です。ということで、理科は勉強するときのポイントを中心に解説していきたいと思います。...

 

理科の問題と回答は以下のリンクからどうぞ。

 

各問題の難易度の評価

まずは問題の難易度を5段階で評価してみます。

  • 問1(物理小問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★★★☆☆(ウ)★★☆☆☆
  • 問2(化学小問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★★☆☆☆(ウ)★★☆☆☆
  • 問3(生物小問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★★☆☆☆(ウ)★★★☆☆
  • 問4(地学小問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★☆☆☆☆(ウ)★★★★☆
  • 問5(物理大問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★★☆☆☆(ウ)★★☆☆☆(エ)★★★☆☆
  • 問6(化学大問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★☆☆☆☆(ウ)★☆☆☆☆(エ)★★★☆☆
  • 問7(生物大問):(ア)★★☆☆☆(イ)★★★☆☆(ウ)★★☆☆☆(エ)★★★☆☆
  • 問8(地学大問):(ア)★☆☆☆☆(イ)★★☆☆☆(ウ)★★☆☆☆(エ)★★★☆☆

 

全体的に知ってるだけで解ける問題が多かったので平均点は高かったのではないかと思います。多分60点前後。

唯一難しいのが問4(ウ)の震源までの距離を求める問題です。この問題自体はよく出題されますが、そもそもできない人が多いので難易度高めですね。

あと問3(ウ)は解けない人が多いかも。植物の細かい分類とそれぞれの特徴を整理して覚えるのは大変ですからね。

大問の中では特に問6(化学)が簡単でした。鉄と硫黄の混合物の加熱実験はオーソドックスな問題です。(ア)(イ)(ウ)は本当に基本的な知識のみで解ける問題なので正答率は高そうです。

問8も問6と同じくらい簡単でした。(ア)は知識のみで解けますし、緯度の計算式を明示してくれているので(ウ)はノー知識で解けます。(イ)はやや思考力が必要ですが、太陽の見かけの動き(東から西に動いて見える)を知っていれば解けます。

問5〜問8の(エ)は流石に知識のみで解ける問題はありませんでしたが、それ以外の問題が簡単なので(エ)をゆっくりと考える時間があったはずです。

問7(エ)は一見難しそうです。仮説に書いてあること、例えば「だ液の量の違いは、デンプンがすべて分解されるまでの時間に関係ない。」を「正しい」or「間違っている」と考えてしまった人は問題の意図を理解できてません。この問題はあくまでもその仮説を検証することができるか、つまりその実験を行うことで正しいのか間違っているのかを確かめることができる仮説はどれかを聞かれているだけです。そこに気づけばわりとすぐに答えはわかります。このタイプの問題はここ数年よく出題されているので要チェックですね。

 

今年は複雑な計算問題は一切出題されませんでしたし、論述も簡単でした。配点も昨年までと同じで各分野25点だったので受験生も落ち着いて解けたと思います。ですので、基本知識をしっかり覚えていた人はちゃんと得点できたはず。一方で暗記が苦手で計算問題や論理的思考が必要な問題にかけていた人が損した形ですね。30点以下の得点者は少なく60点前後が最も多かったのではないかと思います。

来年度は今年度よりも難化すると思うので、しっかり対策しておきたいところですね。

 

数学の感想と難問の解説もあるので興味がある方はご覧ください。

2019年神奈川県公立高校入試、数学の問題冊子の表紙
2019年神奈川県公立高校入試、数学鬼ムズだった。2019年の神奈川県公立高校入試も終わりましたね。数学が激ムズだったようです。特に問3の(イ)は時間内に解けた人はほぼいなかったんじゃないでしょうか。今回は来年のためにも私なりの感想を書いておきたいと思います。...
2019年神奈川県公立高校入試、数学の問題冊子の表紙
2019年神奈川県公立高校入試、数学鬼ムズだった。2019年の神奈川県公立高校入試も終わりましたね。数学が激ムズだったようです。特に問3の(イ)は時間内に解けた人はほぼいなかったんじゃないでしょうか。今回は来年のためにも私なりの感想を書いておきたいと思います。...
生徒募集!

2018年度の受験生の指導がだいたい終わったので新しく生徒を募集したいと思います。残り枠わずかなのでお早めに。

 

  • 募集人数:5名 残り1名
  • 対象学年:中学生、高校生
  • 指導科目:英語、数学、物理、化学
  • 指導形態:Skypeによるオンライン指導
  • 指導曜日・時間:要相談
  • 料金:1時間5,000円
  • 体験指導あり

 

まずは体験指導から。ご希望の方は以下のお問い合わせページからご連絡ください。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA