大学入試新制度/新共通テスト/民間英語試験

2022年(令和4年実施)共通テスト、数学1A、2Bの解説

2022年1月16日に行われた共通テストの数学1A、2B(確率統計は除く)の解説動画をアップしました。1Aは整数の問題の正答率が低そうですね。あとは確率もうまく整理しながら解かないと時間がかかる問題なので苦戦した人も少なくなさそう。2Bは連立漸化式が正答率低そう。慣れてる人はそうでもないけど、共通テストでここまで出すかって感じはする。ベクトルは前半はよくあるパターンだけど、tの値によって場合分けして図形を考えるとっころあたりからキツかったかなと思います。

全体的にやや難化したかな。平均は1Aが55前後、2Bが50~55くらいと予想してます。

 

オンライン指導、生徒受付中!

個別指導歴17年、オンライン指導歴7年の私がマンツーマンで丁寧に指導します。「テスト前にわからないところだけ解説してもらいたい!」という方もぜひどうぞ。

  • 対象学年:中学生、高校生、浪人生
  • 指導科目(高校):数学、物理、大学受験指導
  • 指導科目(中学):数学、理科、高校受験指導
  • 指導形態:SkypeまたはZoomによるオンライン指導
  • 指導曜日・時間:要相談
  • 料金:1時間6,000円(税抜)
  • 体験指導:60分(ヒアリング含む)

 

体験指導をご希望の方、オンライン指導に関してご質問がある方は以下のお問い合わせページからご連絡ください。体験指導や指導料金などについて詳しい資料をお送りします。

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA